「 AutoCAD 」 一覧

[AutoCAD] マウスホイール ZOOMの倍率を変更したい

2019/08/19 | AutoCAD, コマンド

マウスホイールでZOOMする際、倍率が大きくて(又は小さくて)使いづらい時は 「ZOOMFACTOR」 でシステム変数を変更する。

続きを見る

[AutoCAD] 複数の寸法値位置を一括リセット

2019/01/15 | AutoCAD

寸法が任意に移動されたデータを一括してリセット位置に戻す方法。 変更したい寸法を選択して 「寸法」⇒「寸法値の位置合わせ」⇒「元の寸法値位置」 これで一括リセットできる。

続きを見る

[DraftSight] AutoCAD 2018形式データが開けない時はDraftSight 2018で。

2018/09/26 | AutoCAD, DraftSight

AutoCAD 2018からデータ形式が2018形式に変わりました。 当然、AutoCAD 2015では形式が違うので開けません。 そんな時もDraftSight 2018。 2010形

続きを見る

[DraftSight] 線分や円弧を等分割する<MARKDIVISIONS>

線分や円弧を等分割する時は「MARKDIVISIONS」コマンドを使用します。 ※Autocadでは「DIVIDE」コマンド。Draftsightでも同じ「DIVIDE」コマンドが使えます。

続きを見る

[AutoCAD] 線分や円弧を等分割する<DIVIDE>

2017/11/30 | AutoCAD, コマンド

線分や円弧を等分割する時は「DIVIDE」コマンドを使用します。 『任意の線分を10分割にします』 ※実際は線分が10個に分かれるのではなく、等分されたポイントが追加されます。 コマンド

続きを見る

[AutoCAD] 表示画面で線の太さを反映させるには

2017/11/24 | AutoCAD, コマンド

通常表示画面の線種の太さは作業がやりにくいので表示をoffにしているが、「線の太さを反映させたい」時もある。 そんな時は LWDISPLAY (システム変数) を使用します。 コマンド

続きを見る

[AutoCAD] 鏡像(MIRROR)コマンドで反転させると文字も反転してしまう

2016/03/17 | AutoCAD, コマンド

図面を鏡像(MIRROR)コマンドで反転させると文字が反転されてしまう事があります。 この現象は「MIRRTEXT」コマンドで値を変更することで改善されます。 システム変数 変数値 0

続きを見る

[AutoCAD] 線を移動させると寸法線がずれる

2016/03/16 | AutoCAD, コマンド

 オブジェクトを移動させた時、寸法線が一緒にずれる場合、DIMASSOCの設定が「2」になっているようです。コマンドラインで「DIMASSOC」を入力して変数を「1」に変更すれば寸法は付いてこない

続きを見る

[Autocad 2015] 『ディスプレイドライバーの応答と回復』 エラーの回避

AutoCAD 2015 エラーで ”ディスプレイドライバーの応答と回復 ディスプレイドライバー、、、が応答を停止しましたが、正常に回復しました。” というバルーンが出て、何やらエラーを

続きを見る

[Autocad 2012] オリジナルツール 『選択レイヤ以外のoff・on』

2014/11/20 | AutoCAD, ツールバー

以前【[ DraftSight ] オリジナルツール 『選択レイヤ以外のoff・on』】をUPさせてもらった。今回はそれのAutocad 2012版です。 Autocad(2012)を使用してい

続きを見る

[AutoCAD] マウスホイール ZOOMの倍率を変更したい

マウスホイールでZOOMする際、倍率が大きくて(又は小さくて)使いづら

[AutoCAD] 複数の寸法値位置を一括リセット

寸法が任意に移動されたデータを一括してリセット位置に戻す方法。

[AutoCAD] ビューポートで寸法、文字、ブロックが消える

モデル空間では表示されているのに、ビューポートで寸法、文字、ブロックが

[DraftSight] AutoCAD 2018形式データが開けない時はDraftSight 2018で。

AutoCAD 2018からデータ形式が2018形式に変わりました。

[DraftSight] 線分や円弧を等分割する<MARKDIVISIONS>

線分や円弧を等分割する時は「MARKDIVISIONS」コマンドを使用

→もっと見る

PAGE TOP ↑